S様_オパールリングリメイク



何とも大きくてきれいなオパール。

オーストラリア産で5カラット以上、近年では採れなくなってしまったサイズのオパールを施したリングはお母さまから譲られた逸品です。

しかしながら時代を感じるデザイン。。このままでは出番が無いとのことで以前からリメイクをお考えだったそう。指輪のまま、デザインの変更をご希望でした。

ただ悩ましいのはこの大きさ。横置きでカジュアルにしたいところでしたが、幅があり過ぎて指からはみ出してしまう。。
そこで、、「斜め」のデザインを採用しました!

お写真だけだとわかりずらいので、お客様にモデルになっていただきました↓

オパールの存在感はそのままに、包み込むプラチナのラインが指に違和感なくフィットしてます^^

実はこちらのデザイン、元の指輪の台座を活かしています。

譲り受けた素材はそのままに引継ぎつつ、新たに作成するコストも節約できてまさに一石二鳥!

そして実は。。


サイドに元のダイヤモンドを入れました!


想いとこだわりがぎっしり詰まったリングの出来上がりです!
打ち合わせで何度も足を運んでいただき、完成までお時間がかかってしまいましたが、すごくご満足いただけたご様子でした。
とてもやりがいのあるお仕事を頂戴し、感謝です!


⇒ほかのデザイン見てみる