リフォーム実例

当店でこれまで承りましたジュエリーリフォームをご紹介しております^^

リフォームの種類ごとに、新しい投稿順に並んでいますが、以下をクリックすると各項目の詳細をご覧になれます。

各画像をクリックしても記事をご覧いただけますので、ぜひ見てみてください!!


ジュエリーリメイク ジュエリーリフォーム・セミオーダー ジュエリーリフォーム・フルオーダー
   
ジュエリーリフォーム・アレンジ ルースから作成  

\掲載にご協力くださりありがとうございます/


ルースからのお仕立て

M様_トルマリンリング

M様_トルマリンリング

当店のパートナーのカラーストーン卸会社でご購入されたトルマリンをリングに仕立てました。

ミントカラーの透明感あふれる5カラットのトルマリン。この大きさはあまり流通していないかと思います。

漠然としたイメージで石を探して御徒町を巡って、見つけた瞬間にこの石に惹きつけられたそうです。

デザインはいろいろお悩みでしたが、シンプルなデザインで落ち着きました^^

この大きさでも華美になり過ぎず、着用したところを拝見しても爽やかな印象で、とても満足されたご様子でした^^

N様_グリーンガーネットリング

N様_グリーンガーネットリング

いつもご愛顧いただいているお客様。

当店のインスタグラムのミントガーネットをご覧になって、赤色以外のガーネットがあることを知ったとのこと。

誕生石のガーネットをグリーンで作ってみたいとのことでご要望賜りました。

色の濃いものでリクエストいただき、いくつかご提案の上お選びになったのはクッションカットのグロッシュラーガーネット、通称ツァボライトです。

そしてルースに合わせてお選びになったのが、こちらのアームのセンターにミル打ちをほどこしたこちらのデザイン。横置きでカジュアルな印象に仕立てました。

出来上がりをご覧になって「LEDが入っていそう」とおっしゃるほどのガーネットの輝き。

ルースからデザインまでご自身で選んでいくのは初めてのことでしたが、ご満足いただけるお買い物になったようです^^
サンタマリア・アクアマリンリング

サンタマリア・アクアマリンリング

ウォーターブルーの美しい宝石、アクアマリン。

中でも色の濃い、上質なものはサンタマリア・アクアマリンと呼ばれ、特別に扱われます。この名前は、ブラジルのサンタマリア鉱山で採れたことに由来します。

現在この鉱山は閉山されていて採掘はされておりませんが、呼称は生き続け、アフリカ産のものもサンタマリア・アフリカーナと呼ばれ、珍重されています。

ただこちらのルースは元々のブラジル産!!アフリカ産と比べても一段色が濃く、一目で分かるほど、、違います。

小粒ではありますが、内包物がほぼない超レアストーンです。

ネット経由でルースをお求め頂き、指輪にしてお納めしました^^
2022.5阿南様.jpg

A様_カラーダイヤモンドペンダント

こちらはお持ち込みのルースの加工ご依頼です。

ずっと以前にご購入された色の濃いイエローニッシュオレンジのダイヤモンドとイエローダイヤモンド。ずっとルースのまま保管されていたそうです。

紆余曲折を経て、上下に組み合わせてのペンダントにいたしました!

男性のお客様で、ネックレスはお持ちでなかったので、皮ひもを通してクールに決めてみました。
島田様.jpg

S様_?リング

突然ですが、こちらなんの宝石かわかりますか?

実はガーネット!

ガーネットといえば一般に赤褐色を思い浮かべると思いますが、実は赤色のほかに、黄色、オレンジ、紫、チェンジカラー、、、とカラーバリエーション豊富な宝石なんです。

で、こちらは正式な宝石名はグロッシュラーガーネットで、通称「ミントガーネット」と呼ばれる発色の良い若草色のグリーンのガーネットです。ちなみに紫外線で紫に変色するものはUVガーネットと呼ばれ、こちらも少しですが反応があります。

ネット経由で埼玉のお客様にルースを見つけていただき、先日お納めしましたのがこちらのリング。

一目惚れだったそうで、枠のデザインまでほぼ完ぺきにイメージされていたので商談は数分でした。。

出来上がってからご納品まで時間が無く、スマホで撮ったのに関わらずこの輝きです!

お客様に「嬉しさ100%のお買い物」とおっしゃっていただいたお品のご紹介でした。
1 2 3 4